商品詳細渡名喜島上陸の巻

今回金曜日から日曜まで渡名喜島に行って来ました。

いつもは潜るだけで、島には上陸した事がなかったので今回は島内をいろいろ見てきました。
実は主だった目的が・・渡名喜村ボランティア活動毎年何回か開催していて、今回は伸びた副木の伐採と正月の砂入りのお手伝いです。

集落は港のすぐ近くにあり、そのほとんどが副木に覆われています。

村自体県の重要文化地域に指定されているため、赤瓦つくりの家しか作ることができません。
つまり昔の沖縄が今なお残っている数少ない地域です。

夜はフットライトと言って、通常ライトや電灯は高い場所なんですがこちらでは
あえて下についているみたいです。これは外観もさることながら、
星空も見えやすく、なおかつ足元が見えやすいとか・・・
すごく雰囲気が良いです。

島の高台から入砂島ガ見えました。
こちらは米軍の射的場になっており一度潜った事があるのですが。
水中にはたくさんの砲弾が落ちていました。

島内のほとんどが高齢でうち40世帯ほどが単身のおじー、おばー
古き良き沖縄を残していきたいですね。
興味のある方はぜひ参加してみてください。

株式会社福木島となき 担当:南風原
〒901-3601 沖縄県島尻郡渡名喜村1909番地
TEL098-989-2990 FAX098-989-2991
Eメールfukugijima@flute.ocn.ne.jp
ホームページhttp://www.tonakijima.jp/

只今恩納村2ボートファンダイブがお得なキャンペーンやっています!
2ボートが何と・・・¥8.000
詳しくは下のバナーをクリック!

kawara1

恩納村2ボートダイブが¥8.000!

ダイビングライセンス習得コース



 

ランキング一覧

 

トラックバックURL

http://blog.aquadive.biz/aguni/275.html/trackback

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

TOPPAGE  TOP